O-蔵

彩の国からX-T2を使った写真をお届けします。週に一度の更新を目安にしています。

国営ひたち海浜公園に行ってきました

日本の絶景を特集した本を見ると必ずと言っていいほど掲載されている国営ひたち海浜公園ネモフィラ

前々から気になっていたものの一度も見に行くことができませんでした。というのも例年、この花のことを忘れる→他の方の記事を見て思い出す→そのころには見頃を終えているというパターンを繰り返していたからです。

しかし去年の僕がやってくれたのでしょうか。今年はスマホネモフィラという予定が入っていたため無事見頃前に思い出して行くことができたという訳です。

こんなどうでもいい前置きはさておき、写真をご覧ください。

 

はらしの丘

DSCF6566.jpg

この季節、国営ひたち海浜公園の入口ではネモフィラの咲き具合を看板に掲示しています。

それによると、この日のネモフィラは5分咲。5分咲でこの光景です。すごいですよね。

DSCF6562.jpg

ネモフィラの咲いている丘の手前には菜の花が咲いていました。

更にその手前には広場があり、シートを広げてお弁当を食べている人も多かったです。近くでは数種類の弁当を売る売店があるのですが、13時時点で全ての弁当が売り切れでしたので今後行こうとしている方はご注意ください。ソフトクリームといった甘味は売り切れていませんでした。

DSCF6603.jpg

 

ネモフィラの他にも

スイセン

DSCF6555.jpg

この季節にひたち海浜公園へ行く人の目的の大半はネモフィラだと思うんですけどスイセンも見頃を迎えていました。

スイセン自体は割りとどこでも見ることができますが、こう数多く揃って咲いていると壮観ですよね。

このスイセンスイセンガーデンと呼ばれているゾーンで見ることができて、翼のゲート(西口)から公園に入場すると近かったです。ただ僕が公園に行った4/23時点で枯れ始めている花がちらほら見受けられたのでゴールデンウィークには見頃を終えているかも?

その他

DSCF6557.jpg

きのこDSCF6626.jpg

蝶々DSCF6602.jpg

ネモフィラの咲く丘にこっそりと生えていた土筆。

ネモフィラ以外にも春を感じる一日でした。

混雑具合

ゴールデンウィークの前週で日曜日のよく晴れたこの日。

公園付近に到着してから駐車場に止めるまで30分以上かかりました。車で来ようと考えている方は開門時間ギリギリに到着するように調整したほうがストレスなく入れるかもしれません。